正田医院

当院の特徴About

特徴 1

経営理念と診療方針を掲げて、健康になるだけでなく笑顔になれるような診療を行います。

正田医院の経営理念
地域の皆様が安心して信頼できる「かかりつけ医」として、たくさんの笑顔があふれる健康づくりのお手伝いをする。

正田医院5つの診療方針

  1. 病気・治療方針について常に患者様の目線に立った分かりやすい説明を行い、疑問点を残さないよう心がけます。
  2. 患者様の希望を何より尊重し、患者様と医師・スタッフが二人三脚となって治療にあたります。
  3. 生活環境などが原因の治療の際は、ご家族に対する生活改善アドバイスを行い生活環境改善のお手伝いもします。
  4. 西洋医学、東洋医学の両方の視点からより良い治療方法を提案します。
  5. 医師とスタッフが一緒に成長し、それぞれの夢が実現できるような職場にします。
特徴 2

学会認定の専門医が在籍しており、専門医による診療を受けることができます。

院長 : 正田常雄 (産婦人科専門医)
副院長 : 正田英雄(糖尿病専門医、内分泌代謝科専門医、認定内科医)
女性医師 : 立入智恵子(産婦人科専門医)

特徴 3

市民病院、総合病院での診療経験が豊富な医師が在籍しております。

副院長の正田英雄は、総合病院での総合内科外来・救急内科外来の経験も豊富で、現在も市民病院の総合内科外来・病院救急内科外来の非常勤担当医を兼任しています。
ですので、老若男女さまざまな年齢の方に対する診療経験がありますので安心して受診していただけます。

特徴 4

西洋医学だけでなく、漢方などの東洋医学にも精通した医師がより良い治療をご提案します。

当院は、江戸時代の元禄14年に創業した「庄田専真堂薬房(現、正田漢方薬局)」を原型としている、西洋医学と漢方などの東洋医学の両方に精通した医師が在籍する数少ない内科医院です。
また、現在も医院と漢方薬局を併設して運営しておりますので、多種多様な漢方薬を処方することが可能です。

特徴 5

女性の管理栄養士による「わかりやすい栄養相談」を受けることができます。

糖尿病などの生活習慣病を治療するためには日々の食事習慣の改善が最も大切です。しかし、食事習慣を改善するといっても「何をどのように改善すればよいのか?」分からないのが通常です。
そこで、当院では医師との連携の上で栄養指導の国家資格者である管理栄養士による「栄養相談」を受けることができます。押し付けの指導ではなく、具体的な改善提案をさせていただきますので、お気軽にご利用ください。
食事改善が効果的な疾病:糖尿病、高血圧、脂質異常症、メタボリックシンドロームなど

こんな方はすぐにご相談を!

診療科目